料理

おいしい!ヒルナンデスで放送していた「失敗しない酢豚」を実際に作ってみました!

2019年1月21日、ヒルナンデスの「料理のキホン検定」で、「失敗しない酢豚の作り方」というのを放送していました。

メニューを紹介してくださったのは、人気中華料理店「美虎」の五十嵐シェフです。

映像をみた感じはとてもおいしそうです!

しかし、こういうテレビ番組でやっている料理のメニューって、本当においしいんだろうかといつも疑ってしまいます。

そこで、本当においしいのか実際に作ってみることにしました!

ですがここで問題が。私は途中までしか番組をみることができなかったのです。そのため、若干のアレンジが加わっている可能性があるので、そこだけはご了承ください(笑)

ヒルナンデスで紹介の酢豚

材料

(2人分)

豚肩ロース肉(とんかつ用) 2枚(約160g)

酒 大さじ1.5杯

しょうゆ 大さじ1/2杯

片栗粉 大さじ5〜6杯

油(揚げる用) 適量

玉ねぎ 中1個

パプリカ 1個(黄色と赤色を半々で入れました)

ザラメ 大さじ1杯

(事前に合わせておく調味料)

・鶏ガラスープ 50cc

・しょうゆ 大さじ1/2杯

・さとう 大さじ2杯

・黒酢 大さじ2杯

・酢 大さじ1杯

作り方

※洗い物ができるだけ少なくなるようにしているので、少しテレビとやり方が違うかもしれません。

①まずは野菜から切ります(お肉から切るとまな板を洗わなきゃいけなくなるからね)。

玉ねぎはくし形、パプリカはくし形か乱切りにします。お好みで。

②次はお肉。お肉に味が絡みやすいように、豚肩ロース肉の表面に格子状の切れ目を入れます。

格子状の切れ目を入れたロース肉
③お肉を食べやすい大きさに切ります(今回は縦に棒状に切りました)。

棒状に切ったロース肉
④お肉、酒、しょうゆをビニール袋に入れて、もみます。その後に片栗粉を入れて振ります。(油で揚げる直前に絡ませた方が、片栗粉がベタッとならないかな。写真のお肉にはまだ片栗粉をまぶしていません。)

これで野菜とお肉の下準備が完了です。

酢豚の下準備
⑤ザラメをフライパンに入れて弱火にかけ、カラメルを作ります。その中に、事前に合わせておいた調味料をいれて、ひと煮立ちさせておきます。

⑥油で揚げていくのですが、個人的にお肉から揚げると油が汚れてしまうかなと思ったので、野菜からあげてみます。

フライパンに深さ5mmくらいの油をしいて、火にかけます。油が温まったら野菜を入れて1分弱程度、素揚げして取り出しておきます。

野菜の素揚げ

⑦お肉をフライパンに入れて、裏表をそれぞれ1分半から2分ずつあげます。

余裕がある人は、低温からお肉を入れてじっくりあげた方がカラッと揚がるみたいなので、やってみてください(その場合だと野菜は後にあげることになるね)。

ロース肉を油で揚げている写真

⑧お肉が揚がったら、温かいうちに温めていた調味料の中に入れて、ついでに素揚げした野菜も入れて絡ませてください。

しっかり調味料が絡んだら完成です!!

スポンサーリンク

食べてみた感想

私は初めて酢豚を手作りしたのですが、また作りたい!と思えるほどおいしかったです。

さすが五十嵐シェフですね!(最初に疑っていたのは誰だ)

また、ザラメを使うことで、味に深みがでてお店の味になりました!というか、お店よりおいしい気がする(自画自賛すんません)

お肉は作り方を若干無視して、高温で最初から揚げてしまったけど、とてもカリカリしておいしかったです。

味は、酢が主張しすぎていなくてマイルドな感じです。子どもでも食べやすいですよ!

まとめ

この料理のポイントは、ザラメを使うことです。ザラメを加えることによって、酢豚がプロの味になります。

また、油を少ししか使わなくて済むので、家計にもからだにも優しいですし、後片づけも簡単ですよね!

揚げ物=大変というイメージがなくなりました。これなら気持ち的に構えなくても、酢豚が作れますね。

味はとてもおいしいのでみなさん安心して作ってください(笑)次は酢鶏を作ろうかななんて思っています。

みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

電気圧力鍋でさんまの煮物を作る記事のアイキャッチ画像
超簡単でおいしいさんまのレシピ!電気圧力鍋で作る骨まで食べられるさんまの煮物この前、さんまが安かったので、少し多めに購入しました。そのまま魚焼きグリルで焼いて食べるのもおいしいですが、他においしく食べられる方法は...

追記:このレシピを作ってから酢鶏と豚こま肉を丸めて片栗粉をまぶした酢豚を作りました。どれもとてもおいしかったです。

また、最近ではミツカンの「いろいろ使えるカンタン黒酢」というのがスーパーなどで売られています。先日、この黒酢を買ってザラメを加えて作ってみたのですが、とても簡単でしかもおいしい酢豚を作ることができました!

いろいろ使えるカンタン黒酢」はおいしくてとてもおすすめです!みなさんもお買い物でみつけたときはぜひ買って、ザラメを混ぜて酢豚を作ってみてください。

こちらの記事もおすすめ!
料理

【ソレダメ!】ぶりの照り焼きのレシピを参考に作ってみた!ポイントは小麦粉とすき焼きのたれ

2019年2月27日
末っ子の気ままにのんびり
ブリがおいしい季節。店頭にもおいしそうなぶりのお刺身や切り身がたくさん並んでいます。 この冬、ぶりを食べたいなと思いつつ、なかなか食べる機 …
電気圧力鍋でさんまの煮物を作る記事のアイキャッチ画像 料理

超簡単でおいしいさんまのレシピ!電気圧力鍋で作る骨まで食べられるさんまの煮物

2018年11月22日
末っ子の気ままにのんびり
この前、さんまが安かったので、少し多めに購入しました。そのまま魚焼きグリルで焼いて食べるのもおいしいですが、他においしく食べられる方法はない …