料理

【20分でできる!】うどんの簡単なアレンジレシピ!おやつにおすすめな「うどんかりんとう」の作り方

うどんかりんとうの記事のアイキャッチ画像

この記事では、家にある材料とフライパン1つで簡単に作ることができる、うどんを使ったアレンジレシピのおやつ「うどんかりんとう」の作り方を説明しています。

簡単にできるアップルパイのレシピもおすすめです。

【超簡単】電子レンジでアップルパイを作るレシピ!この記事では、おいしいアップルパイを簡単に作る方法を説明しています。この前、りんごを人からいただいたので、何かおいしいレシピはないかなー...

うどんかりんとうの材料

  • うどん 1玉
  • 薄力粉 大さじ3杯
  • 油 適量
  • さとう 大さじ4杯

たったこれだけです!

子どもがいる家庭では、うどんをストックしている人が多いのではないでしょうか?その他の材料も、必ずといっていいほど家にあるものばかりです。

20分でできるうどんかりんとうの作り方

すぐに完成するので、ちゃちゃっと作ってしまいましょう(笑)本当に簡単なので、子どもでも作ることができます。油を使うので、やけどをしないように気を付けてくださいね!

まず、うどん(乾麺以外)に薄力粉大さじ3杯をまぶします。袋から出したばかりのうどんは、めんとめんがくっついていると思います。これがばらばらに1本ずつになるようにしながら薄力粉を全体にまぶしてください。

うどんを薄力粉にまぶした写真

中くらいの大きさのフライパンに深さ約5mm程度のサラダ油とさとう大さじ4杯を入れます。ちなみに、油はまだ火にかけないでくださいね!さとうを入れた油の中へ、食べやすい長さに手でちぎったうどんを1玉すべて入れます。

うどんと砂糖を油の中に入れた写真

フライパンをガスコンロにのせて、油が温まるまで強火にします。油が温まり、写真のように「ジュー」と泡が出てきたら、強めの中火にします。ここからうどんの色がこんがりきつね色になるまで、はしでうどんをほぐしながらじっくりあげていきます。

うどんを油で揚げている写真

うどんの水分の量によってあがる時間が変わると思いますが、今回は10分弱でこんがりあがりました。※色が変わり始めたら、色がつくスピードが速くなるので焦げないように気を付けてくださいね!

こんがりあがったら、油をきるためにバットに入れます。今回、失敗したのが「キッチンペーパーにあげたこと」です(笑)
さとうが絡んでいるので、キッチンペーパーにくっついてしまいました。みなさんは、キッチンペーパーではなく、バットなどにあげてください(笑)

こんがりと揚がったうどんの写真

スポンサーリンク

うどんかりんとうを作る時のポイント

  • 油を熱する前に、さとうとうどんを入れる
  • うどんが焦げないように、色が変わり始めたら目を離さないようにする(ある程度色が付いたら火を消してもOK)
  • かりんとうの油をきるときは、キッチンペーパーではなくバットやお皿にのせる

まとめ

うどんかりんとうは、家にある材料だけで簡単にできておすすめです!

普通は、うどんをあげた後にさとうをまぶすのですが、油にさとうを入れてあげた方がまんべんなくさとうがまぶされて、冷めた時にカリっとしてとてもおいしいです。冷凍うどんではやったことがないのですが、電子レンジで解凍して作ればできると思います。

20分程度でできるので、お子さんと一緒にぜひ作ってみてくださいね!

こちらのレシピもおいしくておすすめです。

HMでチョコマフィンを作る記事のアイキャッチ画像
HMで簡単!100均のシリコン型でチョコマフィンを作ってみました!この記事では、ホットケーキミックスを使った簡単に作れるチョコマフィンについて書いています。 材料を軽量するのが大変そう、時間がかか...
こちらの記事もおすすめ!
電気圧力鍋でさんまの煮物を作る記事のアイキャッチ画像 料理

超簡単でおいしいさんまのレシピ!電気圧力鍋で作る骨まで食べられるさんまの煮物

2018年11月22日
末っ子の気ままにのんびり
この前、さんまが安かったので、少し多めに購入しました。そのまま魚焼きグリルで焼いて食べるのもおいしいですが、他においしく食べられる方法はない …