子育て関連

子育てが楽しくないと思う理由とその対処方法6つ

この記事では、子育てが楽しくないと感じている人へ、その理由と対処方法を6つ紹介しています。

みなさんは、毎日子育てに追われて疲れていませんか?

私は2歳の女の子を育てているのですが、イヤイヤ期で毎日ヘトヘトです。

子どものことは大好きだけど、なんか子育てが楽しいと感じないと思ってしまうことがよくあります。

ママ
ママ
なんでだろう。子どもと遊んでいてもどこかよそ事を考えているんだよね。

私と同じような悩みを感じている人はたくさんいるのではないでしょうか?

今回は、子育てが楽しくないと感じる理由と、その対処方法について書いているので、ぜひご覧ください。

結論:子育てが楽しくないって感じる1番の理由は余裕のなさ

子育てが楽しくないと感じる原因や理由をいくつかあげてみました。

  • 子どもの世話だけして1日が終わる(自分の時間がない)
  • 命を育てているという重圧感でつぶされそうになる
  • 終わりの見えない不安感
  • 夜間の授乳などによる睡眠不足と疲れ
  • 社会からの孤立
  • パートナーの協力が得られない

子育てが楽しくない、ストレスだと感じる理由を見てみると、やっぱり子どもと過ごす時間がほとんどで、自分のことに時間を使う余裕がないことが1番の原因ではないかと思いました。

ママ
ママ
寝てる時も起きてる時もずっと一緒。かわいいしうれしいんだけど、やっぱり自分の時間を持つって大切なことだよね。

子育てが楽しくない:みんなの口コミ

子どものことは大好きだけど、ついつい自分に余裕がなくなって子どもに当たってしまうことってありますよね。

ママ
ママ
寝る前にいつも反省するよね。おこりすぎたな…とか。

【調査レポート】9割のママが「ある」と答えた育児ストレス。の記事のアンケートによると、育児にストレスを感じている人は9割もいました。

育児にストレスを感じない残りの1割の人は、たぶん子どもが好きだったり、上手く家庭内で子育てを分担できて息抜きする時間がとれている人なのかなと思います。

また、他のアンケート内容で、育児中で一番ストレスに感じることはなんですか?という質問では、自分の時間がないと答えている人が5割もいました。

贅沢な悩みですが、自分の時間がないということがストレスになり、イライラして、冷静に物事が判断できなくなって、子どもに対する接し方にも影響しますよね。

スポンサーリンク

子育てが楽しくない!そんな人におすすめな対処法6つ

では、自分の時間を作るにはどうすればいいのか、子育てが楽しいまではいかなくても、心がラクになる方法を考えていきましょう。

できる限り人の手を借りるようにする

実家が近い人は、もちろん両親に子どもを見てもらうのが一番ラクです。

ですが、ワンオペ育児をしなければいけない人も多いはず。

そういう人の場合は、地域の子育て支援サービスを利用してみるのもおすすめです。

「えー、めんどくさいな。」と思う人もいるかもしれませんが、行ってみると意外と息抜きになるかもしれません。

無理にでも外に出てみる

私はインドア派なのですが、それでも子どもと2人でずっと家にいると心がしんどくなってくることがあります。

そんな時は、ちょっと疲れていても外に散歩に出てみたり、近くのショッピングモールに行ってみたりすると、かなりラクになります。

意外と家にいるとマイナス思考になりやすいので、どこでもいいから外に出て気持ちをシャキッとさせるのがおすすめです。

家事をラクにしてみる

自分の時間が取れない理由の1つとして、毎日の家事が忙しいことが考えられます。

子どもが寝ている間に、洗濯したり夕飯の支度をしたりと、やっと休める時間があるのに、家事に追われて休めない人が多いのではないでしょうか?

特に、買い物に行く手間や夕飯の支度は、家事の中でも一番ストレスを感じると思います。

そんな人におすすめなのが、食材宅配サービスです。

オイシックス のミールキットや食材を家まで届けてくれるらでぃっしゅぼーや など、家事をラクにしてくれる食材宅配サービスはたくさんあります。

食事の準備をラクにしたいという人は、ぜひ記事を読んでみてください。

食材宅配のレビュー記事まとめ! この記事では、食材宅配のdミールキット、らでぃっしゅぼーやなどの記事をまとめています。 食材宅配をやってみたいけど、どれを選ぶの...

食材宅配のレビュー記事まとめ!

他にも家事代行サービスもあるので、自分にあったものを選んで試してみるといいですよ!

疲れていてもたまに自分の好きなことをやってみる

私の友人から聞いた話で、「自分の好きなことをやる時間を無理やりでも作ったら、気持ちが前向きになった。」というのがありました。

2人の子育てに追われてヘトヘトになり、気持ちが沈んでしまった時期があったようでした。

そこから抜け出すことができた理由が、「自分の好きなことをやる時間を作る」というもの。

もちろん、育児でヘトヘトですが、子どもが寝てから少し好きなことをする時間を作ることで、次の日も前向きに子育てに取り組めるようになります。

ママ
ママ
私の場合は、こうやってブログを書くことかな。

SNSで同じ悩みの人を探したり悩みを発信する

子育てでストレスを感じた時は、誰かの共感を得たくなりますよね?

SNSには、自分と同じ悩みやストレスを抱えた人がたくさんいます。

自分から発信するのに抵抗があるという人は、同じ悩みを抱えた人を探してみるだけでも、心がラクになるかもしれません。

子どもが生まれた時の写真をみてみる

やっと子どもが寝たというのに、なぜか自分の子どもの写真をみて癒されている時がありませんか?

写真をみていると、自分の子どもはかわいいし、生まれたっていうのが当たり前じゃないんだとしみじみ感じる時間でもあります。

すると、「明日は怒らないようにしよう」とか「もっと褒めてあげよう」と気持ちが前向きになりますよね!

なので、子育てが楽しくないなと感じることがあったら、子どもが生まれた時の写真をみるのをおすすめします。

まとめ:少しでも子育てを楽しく思えるように

子育てが楽しくないと感じる理由はこちら。

  • 子どもの世話だけして1日が終わる(自分の時間がない)
  • 命を育てているという重圧感でつぶされそうになる
  • 終わりの見えない不安感
  • 夜間の授乳などによる睡眠不足と疲れ
  • 社会からの孤立
  • パートナーの協力が得られない

自分の時間が取れない=余裕がないことが一番の原因

その対処方法として下の6つがあります。

  • できる限り人の手を借りるようにする
  • 無理にでも外に出てみる
  • 家事をラクにしてみる
  • 疲れていてもたまに自分の好きなことをやってみる
  • SNSで同じ悩みの人を探したり悩みを発信する
  • 子どもが生まれた時の写真をみてみる

自分の時間を作るということの一番の対処法は、家事をラクにすること

たまには、家事を休む日を作ってもいいかもしれません。

食材宅配のレビュー記事まとめ! この記事では、食材宅配のdミールキット、らでぃっしゅぼーやなどの記事をまとめています。 食材宅配をやってみたいけど、どれを選ぶの...

食材宅配のレビュー記事まとめ!

個人的におすすめなのが、わんまいるという冷凍惣菜です。

惣菜なのが家族にばれないクオリティーなので、お試しで食べてみる価値ありです。

わんまいるの口コミは?お試しセットを利用してわかったメリットとデメリット この記事では、NHKでも取り上げられたわんまいるのお試しセット「健康ディナー5食セット」の口コミと、実際に食べてみてわかったメリットや...

わんまいるの口コミは?お試しセットを利用してわかったメリットとデメリット

ママ
ママ
家事がラクになったぶん、自分の時間にあてよう!