貯金と節約

貯金をするたった1つのコツとは?〇口座に〇〇に移すこと!

この記事では、貯金をするコツとして「口座に最初に移すこと」が1番大切ですよ!ということを書いています。

ニュースをみていると以下の記事と同じことを「スッキリ!」でも言っていたので驚きました(3日坊主を直す方法っていうテーマでしたが)。

「確実に貯金をしたい」アイキャッチ画像
確実に貯金するための考え方とは?1番大切なことは目標を設定すること!この記事では、子育て世代や独身の人が確実に貯金をするコツについて、自分で実際に行なっている方法を書いています。 人気記事はこちらで...

なぜこの記事を書こうと思ったのか?

出典:かわいいフリー素材集いらすとや

貯金ってどうやったらいいの?ほしい物を買ってしまって、誘惑に負けて全くできないんだけど!っていう人にぜひ見てもらいたいです!

このコツは、誰もがやっていそうですが、意外と面倒くさくて続かない人が多いのではないかと思います。私は、この方法を母親から教えてもらい、就職してからすぐに始めました。

すると、平均的なお給料でしたが少しずつ確実に貯金することができました。結婚したいまでもこの方法を続けているのですが、ちゃんと貯金を続けることができています。今から説明する貯金のコツは、とても単純なことですがやるかやらないかでかなり結果が違ってくるので、ぜひ読んで試してもらいたいです!

貯金に学生だから主婦だからは関係ない

出典:かわいいフリー素材集いらすとや

なーさん
なーさん
ママはどうやって貯金をしてるの?
ママ
ママ
おばあちゃんから教わった方法で貯金しているんだよ~

貯金をするのに学生だから、主婦だからっていうのは正直関係ないと思っています。もちろん、収入額が人それぞれ違うので貯金できる金額は違って当然だと思います。

ですが、基本的に貯金をする上で重要なコツはみんな一緒だと思っています。これさえ守れば、自分が設定した金額は最低限、貯金ができてしまいます。

問題は物欲などの誘惑に負けない強い心があるかないかですが(笑)

なーさん
なーさん
ママって我慢できない性格なのに意外と貯金できるよね~
ママ
ママ
いうよね~(笑)だからそんな人でも貯金はできるよっていうことだよね。

スポンサーリンク

貯金のコツは別口座に最初に移すこと!

出典:かわいいフリー素材集いらすとや

お給料が入ってからみなさんは、どうやって貯金をしていますか?そのままで貯金をしたい金額だけ残して貯金をしている人も多いのではないでしょうか?

しかし、それだと人は「まだお金があるから使ってもいいかな」と安心してしまい、お給料日前になると全て使ってしまったなんてことになることもあります。

最初私がそうでした(笑)

そんな悲しいことにならないように私が教わったこと、それは。

「貯金をするお金は別口座に最初に移すこと!」です!

つまり、「目の前からお金が見えないようにする」っていうことです。私は、貯金のお金はなかったことにしています(笑)

すると、貯金のお金をおろしたりすることもなくなります。

ママ
ママ
このお金はないんだ!って自分に言い聞かせています(笑)さよなら~って。

できれば、生活費の口座と貯金の口座の銀行は別々にした方がいいです。もし、同じだと生活費をおろしたついでに、足りないからと貯金の方からおろしてしまう可能性があるからです。

別々の銀行だと面倒くさくてわざわざお金をおろそうなんて思いませんよね!

(コンビニでおろさないことは大前提ですよ笑 おろしそうなら、コンビニでおろせない銀行にした方がいいと思います)

ママ
ママ
意外とこれだけで貯金って確実にできるんですよ!

 まとめ

いかがでしたか?

「別口座に最初に移す」ってとても単純なことですよね!誰でもできます。

私は、お給料が入ったら生活費をおろす時に貯金の分のお金を別銀行の別口座にわざわざお金を移しにいきます。手間ですが、月に1回なのでそんなに苦にはなりません。

みなさんもなかなか貯金ができないという場合は、ぜひ試してみてくださいね!

まとめ買いVSちょこちょこ買いのアイキャッチ画像
食費の節約にはまとめ買いよりちょこちょこ買い(その都度買い)の方がいい!?比較してみた!この記事では、食費の節約をするならセールのまとめ買いよりちょこちょこ買い(その都度買い)の方がよかったですよ~ということについて書いてい...
こちらの記事もおすすめ!
まとめ買いVSちょこちょこ買いのアイキャッチ画像 貯金と節約

食費の節約にはまとめ買いよりちょこちょこ買い(その都度買い)の方がいい!?比較してみた!

2019年4月13日
末っ子の気ままにのんびり
この記事では、食費の節約をするならセールのまとめ買いよりちょこちょこ買い(その都度買い)の方がよかったですよ~ということについて書いています …