子育て関連

アネロのリュックのレビュー!8年使って分かったメリットとデメリット

アネロのリュックのメリットとデメリットのレビュー

アネロのリュックって、外を歩いているとよく見かけませんか?

特にマザーズバッグとして使っているママが多い印象。

そんなアネロのリュックを8年使ってみて感じたメリットやデメリットについてレビューしていきたいと思います。

\1番おすすめのアネロのリュック/


人気のアネロのリュックを見てみる

アネロのリュックの口コミはどう?

https://twitter.com/c1A87hC8rjWBVqI/status/1167037489023868929
https://twitter.com/Chan1987Pu/status/1166728809921409024
https://twitter.com/s_mct_/status/1069956088747843584

子育て中のママに特に人気のアネロのリュック!

人気すぎてかぶっちゃうし、同じものを持ち歩くのはちょっと…という人がいるくらい。

でも、最近はいろいろなデザインのおしゃれなアネロのリュックが増えているので、人とかぶりにくくなっています!

私もずっと使っていますが、なかなか手放せないんですよね。

がま口なので物を出し入れしやすく、底のマチも広いのでたくさん入ります。

赤ちゃんとお出かけするための荷物(おむつ・着替え・おやつ・哺乳瓶など)が全て入れられて本当に便利なんですよね。

\1番おすすめのアネロのリュック/


人気のアネロのリュックを見てみる

アネロリュックのレビュー!

私がずーっと使っているアネロのリュックはこちら。

8年間ずっと使っているアネロのリュック

サイズなどの詳細について表にまとめておきます。

横幅26㎝
縦幅40㎝
マチ17㎝
取手長30㎝
ショルダー38~80㎝

色はグレーで汚れが目立たないデザインです。

リュック部分は写真の通り、がま口になっていて、大きなおむつポーチも取り出しやすくなっています。

がま口で使いやすいアネロのリュック

中を見てみると、底はマチが広くとってありますね!

底のマチが広いアネロのリュック

哺乳瓶・着替え・離乳食・タオル・おやつ・おむつなど、たくさん入れることができます!

A4サイズのファイルもすっぽり入ったので、学生さんにもおすすめです。

内ポケットは2つあって、私はいつもポケットティッシュやハンカチ、ばんそうこうなどを入れています。

アネロのリュックの内ポケット

外のポケットは3つあります。

カバンの両サイドに1つずつと、チャックのポケットです。

両サイドのポケットは、ペットボトルも入るくらいの大きさで、なんでも入りますよ!

ペットボトルが入る大きなサイドポケット

チャック部分には、母子手帳もすっぽり入ります。

アネロのリュックの外ポケット

リュックの背面には、縦にチャックがついています。

アネロのリュックの縦ファスナー

リュックって、毎回おろして中身を取り出さないといけないイメージですが、このチャックのおかげでお財布などのものを取り出しやすい仕組みになっているんです。

重さも約650gと軽く、背負った時に肩にくる負担も少ないです。

\1番おすすめのアネロのリュック/


人気のアネロのリュックを見てみる

アネロのリュックを買うメリット

それでは、軽くアネロのリュックのレビューを見てもらったところで、リュックのメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

安いのに頑丈で長持ち!

例えばこちらのリュック。

値段は大体3000円ちょっとで買えます。

マザーズバッグとして使うのなら、汚れても大丈夫な安くてかわいいカバンがほしいですよね。

これなら安いから手に取りやすいのではないでしょうか?

私は学生の頃から約8年もアネロのリュックを使っていますが、ちゃんと使うことができるので、コスパ最強なんです!

物がたくさん入るから学生さんやママにおすすめ

アネロのリュックは、とにかくたくさん物が入ります。

学生さんならA4ファイルがそのまま入るんですよ!

マザーズバッグとして使うならとくにおすすめで、たくさんミルクやおむつが必要な赤ちゃんの荷物も全部入ります。

マチが広いし、長方形のバッグなので、隅々まで物を入れることができますよ!

がま口だから物を出し入れしやすい

がま口だと物を入れる入り口が広くて、出し入れしやすいです!

中身も見やすいので、物を探す時間も短くなりました。

なーさん
なーさん
ママ、カバンの中身つめこんでるもんね~。

背負ったまま取り出せるサイドファスナー付き

普通のリュックなら、物を取り出す時にリュックをおろす必要がありますよね。

アネロのリュックのサイドには、ファスナーがついているので、完全にリュックをおろす必要がありません。

財布だけササっと取り出すことができるので、おすすめです。

肩にかける部分にクッション性があって背負った時にラク!

リュックって肩が痛くなりませんか?

アネロのリュックは、肩にかける紐にクッションが入っているし、幅も広めなので肩が疲れにくいです。

肩紐の幅が広めでクッション性のあるアネロのリュック

私はなで肩なので、リュックはすぐにずり落ちてしまうことが多いのですが、アネロはそのようなことがありません。

カラーバリエーションが豊富だからかぶりにくい

「アネロのリュックってみんなもってるからかぶらない?」と心配する人もいるかと思います。

でも、これだけのカラーバリエーションなので、なかなかかぶることもないですよね!

たくさんあるので、きっと好きな色のリュックに出会えるはず!

リュックのサイズがたくさん!

実はアネロのリュックは、いろいろなサイズが用意されています。

例えばSサイズはこちら。

そしてレギュラーサイズはこちら。

Lサイズはこちら。このリュックはサイズとともにデザインも少し変わっています。

そして、なななんと!キッズサイズもあります!!

このように、使う人に合ったサイズのリュックを選べるのでおすすめなんです!

\1番おすすめのアネロのリュック/


人気のアネロのリュックを見てみる

スポンサーリンク

使ってみて感じたデメリット

がま口は閉めにくい?

私も使い慣れていない最初の頃に感じました。

リュックに物を入れて、がま口のファスナーを閉めるのって少し難しいんです。

軽いものが入っていればそこまで大変ではないのですが、ものすごく重いものが入っているとちょっと閉めるのにコツがいるんです。

でも、使い慣れてくるとコツがわかってくるので、そこまで閉めにくく感じなくなります!

むしろ、がま口のメリットの方が大きいです。

人気で人とかぶることに抵抗がある人も

たくさん種類があるアネロのリュックですが、やっぱりかぶるのがいやだな~と感じる人も多いようです。

色だけでなく、デザインもぜんぜん違うものも出ているので「これアネロなの!?」と思うものも。

先ほど少しふれたこちらのリュックもそうです。見た感じアネロっぽくはなく、ロゴも少し違います。


このアネロのリュックを見てみる

こちらは、リュックとしてもトートバッグとしても使える優れもの。


2WAYのアネロを見てみる

これも超おしゃれ。


このアネロのバッグを見てみる

こちらも2WAY!色合いも優しくてかわいい。


このアネロのバッグを見てみる

そして、上下で2層に分かれちゃうリュックもあるんです。


このアネロのリュックを見てみる

このように、リュックだけでもたくさんの種類があるので、人とかぶる可能性も少ないのではないかと思います。

\1番おすすめのアネロのリュック/


人気のアネロのリュックを見てみる

自分に合ったリュックを選んでみてね!

私がアネロのリュックを使い始めて約8年。

これまでに感じたメリットをもう1度まとめておきます。

  • 安いのに頑丈で長持ち!
  • 物がたくさん入るから学生さんやママにおすすめ
  • がま口だから物を出し入れしやすい
  • 背負ったまま取り出せるサイドファスナー付き
  • 肩にかける部分にクッション性があって背負った時にラク!
  • カラーバリエーションが豊富だからかぶりにくい
  • リュックのサイズがたくさん!

ぜひ自分に合ったリュックを選んでみてくださいね。

なーさん
なーさん
Twitterもやっているよ! @bloggk1をぜひフォローしてね!