ブログ関連

【時間がない人はこれを使え!】Google Chromeの「後で読む」機能がとても便利だった!

グーグルクロームのあとで読む機能の記事のアイキャッチ画像

ブログを始めてから情報を集めるために、色々な人のブログを読んだり、ネットのニュースをみたりすることが増えました。

ところが読んでいるときに、子どもが泣いたりぐずったりし、せっかくいいサイトをみつけたのに全部読めずにスマートフォンを閉じてしまうことがよくありました。

 Google Chromeの「後で読む機能」

そこで役に立ったのが、グーグルクロームの「後で読む」機能です。

いいなと思った記事は、とりあえず「後で読む」ボタンを押し、「リーディングリスト」に追加しています。この機能を使うことで、気になったサイトを後で最後まで読むことができるので、とても便利です。

 

私は毎朝、時間が空いているときに、グーグルクロームのトップページにある「おすすめの記事」を読むようにしています。もちろん、朝は忙しいので、気に入ったページにどんどん「後で読む」ボタンを押してリーディングリストに追加しています。

そして、子どもが昼寝をしているときや夜の寝る前などに、リーディングリストの記事をまとめて読むようにしています。

 

この機能を使うことで「あの記事とても良さそうだったのに読めなかったな」と思うことが減り、記事を読めないというストレスがなくなったので、とてもいい機能だなと思うようになりました。

ちなみに、「ブックマーク」機能も使っているのですが、この機能は自分自身が読んでみて気に入ったサイトを入れるようにしています。この2つの機能をうまく利用すると、とても便利なのでおすすめです。

使い方

まず、グーグルクロームのアプリを開きます。読みたいサイトを開いたら、画面の右下にある赤い矢印で示した部分をタップします。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明①

 

次に、赤枠で囲った部分の「後で読む」をタップします。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明②

 

すると「リーディングリスト」の右側に①という表示が付いたのがわかります。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明③

 

1つのサイトが「後で読む」機能によって追加されましたよという意味です。この「リーディングリスト」をタップすると、先ほど追加したサイトが表示されます。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明④

 

左上に「未読」と書いてあるのですが、リーディングリストのサイトをタップして読んだら「既読」にかわります。そのため、たくさんのサイトをリーディングリストに追加した時に、どれが読んだサイトなのかがとてもわかりやすいです。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明⑤

スポンサーリンク

リーディングリストで気に入った記事をブックマークへ入れる!

先ほども説明したとおり、私はこの後にお気に入りのサイトはブックマークに入れるようにしています。星マークを押すとブックマークへ追加することができますよ!ちなみに、上にある「青い星のマーク」のブックマークは、追加した記事の一覧が表示されるだけなので、ブックマークへ追加するときは下の「星の中に+マーク」があるボタンを押してください。

グーグルクロームのあとで読む機能の説明⑥

まとめ

通勤や通学の時間などに興味のあるサイトを「リーディングリスト」に追加して、時間のある時に記事をまとめて読むことができます。好きな記事を再度探す手間が省けるとても便利な機能なので、みなさんもぜひ使ってみてください!

他にもiPhoneの音声機能が便利で使いやすいよっていう記事も書いていますのでぜひご覧ください。

音声入力でブログを簡単に書く方法の記事のアイキャッチ画像
iPhoneの音声入力機能を使って隙間時間にブログを手軽に書く方法!みなさんは、いつもどうやってブログの文章を書いていますか? この記事では、はてなブログとiPhoneのメモ帳を使って、音声入力機能...
こちらの記事もおすすめ!
はてなブログで会話風吹き出しを簡単に作る記事のアイキャッチ画像 ブログ関連

【初心者でもコピペで簡単!】はてなブログに会話風の吹き出しを作る方法(参考にしたサイトを紹介します)

2019年1月10日
末っ子の気ままにのんびり
いろんなサイトをみていると、会話風の吹き出しを導入している人がいますよね!HTMLやCSSなんて難しくてわからない人も、ネット上にたくさんあ …